:2017/12/19  :2019/10/22

猫のオーナーがキャットフードを選ぶ時に最も重視している点は?

愛猫のフード選びは非常に重要です。猫にとって毎日の食事は健康に直結するからです。猫にとって良いフードは健康面もサポートします。しかし、世の中には様々なキャットフードが流通しています。値段が安いものもあれば高いものもありますし、素材を見ても配合している原材料からして違います。

あなたを含め恐らく多くの猫のオーナーさんは決まったメーカーのキャットフードを与えているのではないかと思われます。

猫にとっても味に好みがあるので、気に入ったキャットフードがあればそれを食べ続けると思います。とは言え、愛猫の健康を考えたら安易にキャットフードは選べないはずです。

そこで今日は猫のオーナーさんがどのような基準でキャットフードを選んでいるのかについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

猫のフードはどのような基準で選ばれている?

ペットショップや量販店に行くと多くのキャットフードが並んでいます。値段もピンキリでどれを選んでよいのやら・・・。

猫を飼い始めた頃はお試しで色々なフードを与えると思います。そして猫が残さず食べてくれたフードを毎回購入して愛猫に与えるケースが多いのではないかと思います。

あるいは何らかのこだわりを持ってキャットフードを決めるオーナーさんもいるかと思いますが、ここでは世の中の猫のオーナーさんがどのような基準でキャットフードを選んでいるか見てみたいと思います。

下記はある専門機関が猫のオーナーさんにキャットフードの選定基準についてアンケートした結果です。ポイントの多い順に上から記載します。

栄養面(約31%
安全性(約28%
嗜好性(約17%
価格(約11.2%
原材料(約5.4%
粒のサイズ等の形状(約5.4%
その他(約1.9%

上記の結果から猫のオーナーさんの多くは「栄養面」を気にしていることが分かります。栄養面を気にしているオーナーさんは全体の約3割にも上ります。

その次が「安全性」でこれも約3割のオーナーさんが重要視しているポイントとなります。その次は「嗜好性」という事なので猫の喰い付きなどを重視しているという事なのでしょうか?

その次が「価格」です。キャットフードは安い方がお財布にも優しいのですが、安いと安全面が心配になってきますね!その次は「原材料」と「粒のサイズ等の形状」が同点となっています。

キャットフードのパッケージのどこを見る?

猫のオーナーさんがキャットフードを買う時にパッケージのどの部分を注目しているかについてですが、最も注目する箇所は「原材料」や「成分値」で約32%のオーナーさんが注目しています。

次に注目する箇所は「原産国」で約18.2%のオーナーさんが注目しています。それ以外では「製品の特長やパッケージのデザイン」、「ブランド名」や「総合栄養食」の記載があるか無いか等です。

原材料や成分値、原産国などを気にするオーナーさんが多いのは驚きでした。

多くのオーナーさんは何気なくキャットフードを買っているのではなく、きちんと猫の事を考えて、いろいろチェックしながらキャットフードを買っている事がこれらの結果から分かりますね。

キャットフードの安全性について

国内で流通しているキャットフードの信頼性についてはいかがでしょうか?ペットフード安全法が施行されたのが20096月なので既に8年が経過していますが、国内で販売されているキャットフードは全て安全なのでしょうか?

多くの猫のオーナーさんは国内で流通しているペットフードについては「全面的ではないけど信用できる」と考えているオーナーさんが多いようで、全体の約半数を占めています。ま

た、キャットフードは国産品のみ信用できると考えているオーナーさんが全体の約2割です。その一方で国内流通のキャットフードは全面的に信用できると考えているオーナーさんが約1割、あまり信用できないと答えたオーナーさんは1割弱でした。

この結果から多くの猫のオーナーさんは国内で流通しているキャットフードは概ね信用していることが分かります。また、国産品についての信頼度が高い事も分かりました。

まとめ

猫のオーナーさんがキャットフードを選ぶ時には「栄養面」や「安全性」等に注目していいる事が分かりました。また、キャットフードのパッケージについても「原材料」や「成分値」、あるいは「原産国」等にこだわりを持っていることが分かりました。

更には国内で流通しているキャットフードや国産のキャットフードの信頼性が高い事も分かりました。これらの結果から、多くの猫のオーナーさんは愛猫の事をきちんと考えてキャットフードを選んでいることが分かりました。

ただし、キャットフード選びにはある知識が必要です。その知識なしでは結果的に危険なキャットフードを選んでしまうかもしれません。

特に「原材料」の表記は重要です。この表記の見方が分からないと危険なフードの見分けができません。また、国産が安全というのも実は「?」なのです。

次の記事では危険なキャットフードについて書こうと思います。

危険なキャットフードの見分け方!猫のフード!安いのは安全?

次の記事を見れば危険なキャットフードについてより具体的な事が分かります。また、危険なキャットフードの見分け方についても解説します。


スポンサーリンク