:2018/12/24  :2019/06/15

猫のおしっこの臭い消し!服や家具や部屋に染み付いた猫のおしっこの臭いを取る方法とは?

猫はきれい好きなので体臭が匂う事はありませんがトイレでおしっこをした直後にソファーなどに座るとその部分がおしっこ臭くなることがあります。また、服などを部ぎ散らかしていたりするとその服の上に粗相をする事もあります。また、オス猫は家具や部屋の壁などにスプレーをする事があります。

スプレーは去勢をすれば直るケースもありますが、必ずしも直るわけではありません。何割かのオス猫は去勢手術をしてもスプレーをし続けます。

このように猫のおしっこに関する悩みは尽きないものです。そんな時に猫が粗相やスプレー行為を止めてくれればいいのですが、頼んで止めてくれるほど単純な事ではありません。

その一方でそれらを止めるようにしつけをするのも大変難しい状況です。そうなるとせめて臭いを取り除ける簡単な手段が必要になるのではないかと思います。

そこで今回は猫のおしっこの臭いを簡単に消す方法について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

猫はなぜトイレ以外の場所で粗相を繰り返す?

猫がトイレ以外の場所で粗相をする事はよくありますがその原因は様々です。

その原因を探るのは結構大変なのですが一つだけ明確な原因があります。それは粗相をする場所からおしっこの臭いがする場合です。

猫は自分の排泄物の臭いがする場所をトイレと認識しますが、過去に粗相をした事がある場合にはその場所におしっこの臭いが残っているため、何度もその場所で粗相を繰り返すのです。

猫が粗相をしたら消臭剤などでスプレーして臭いを消していると思いますが、猫のおしっこの臭いを完璧に消すのは結構大変のです。

消臭した後に人間の鼻で臭いを感じなくても猫には臭いが残っていることが分かるのです。その結果、粗相をした場所の臭いを完全に消さないと延々と粗相が繰り返される事になります。

でも猫のおしっこの臭いを完璧に消し去る事は出来るのでしょうか?

猫のおしっこの臭いを消す最も簡単は方法とは?

猫のおしっこの臭いを取り除く方法は幾つかあります。良く知られている方法は熱湯消毒やクエン酸や酢の薄め液を使う方法です。

これらの方法であればあまりお金をかけずに猫のおしっこの臭いを消す事が出来ます。でもこれらの方法はあまり完璧ではありません。

例えば熱湯消毒をすれば猫のおしっこの臭いもかなり取れるのですが、熱湯をかける事が望ましくない素材の物もあります。

例えば洋服などは素材によっては熱湯をかけてはいけない素材もあります。またはソファーなどに粗相をした場合には直接熱湯をかけるわけにもいきません。せいぜい出来るとしても熱湯をかけて絞ったタオルで拭く事ぐらいしかできません。

また、クエン酸やお酢の薄め液に関しても作る手間がかかります。それに拭いた後の部分を猫が舐めてしまう懸念もあるのでクエン酸などは食用の物を選ぶなどしなければなりません。

更にはクエン酸は塩素系漂白剤と混ざってしまうと有毒ガスが発生する等、取り扱いにもちょっとした注意が必要です。

また、お酢の薄め液の場合には酸っぱい臭いが残るので臭いが気になる方は控えた方がいいかもしれませんね。

その一方で市販の消臭剤を使うのは有効な手段なのでしょうか?

なぜ一般的な消臭剤では臭いが取れないのか?

実は市販の消臭スプレーでは猫のおしっこの臭いを完全に消す事で出来ません。ほとんどの消臭スプレーは猫のおしっこの上に消臭成分を被せているだけなのです。

確かに市販の消臭スプレーを吹きかけると猫のおしっこの臭いが消えたように思えるかも知れませんが、猫の鼻はごまかせません。

猫のおしっこの臭いを完全に消すにはアンモニアを分解する必要がありますが、市販の消臭スプレーではアンモニアを分解していません。

そうなると結局臭いが取れていない事になるので猫はまた同じ場所におしっこをする事になるのです。

これでは意味がありません。

猫は自分の排泄物の臭いがする場所をトイレだと思うので、臭いを完全分解しなければまた同じ場所に粗相をされてしまうでしょう。

そうなると何が有効なのでしょうか?

理想は消臭効果が完璧で猫にも無害なのもとなりますが、そんな都合の良い商品があるのでしょうか?

実はあるのです。

その商品はカンファペットと呼ばれる消臭剤です。

カンファペットを使えば猫のおしっこの臭いを間単に消す事が出来ます。しかも完全に臭いを消し去る事が出来るので、猫のおしっこの臭いで悩んでいるあなたもまだあきらめる必要はありません。

カンファペットはアンモニアを分解するので猫のおしっこの臭いと言えども完全に消す事が出来るのです。しかもカンファペットは消臭だけではなく強力な消毒殺菌効果があります。

弱い菌から強い菌まで幅広く消毒殺菌するので室内の衛生に関しても安心です。消毒殺菌作用があるという事は愛猫のウイルス対策にも効果を発揮するという事になります。

カンファペットは猫にとって安全なの?

カンファペットには強い消毒殺菌作用があるのですが、その効果は鳥インフルエンザのみならず枯草菌、セレウス菌やポツリヌス菌などの強力な菌までも除菌する事が出来ます。

しかもそれだけ強い消臭力と除菌力がありながら猫には全くの無害なのです。もちろんカンファペットは猫のみならず他のペットや人間にも使う事が出来ます。

カンファペットは臭いの成分を分解し、変質させて水に戻して無害化するので安全面でも優れています。

ですので、猫のおしっこの臭い消しで悩んでいるあなたにカンファペットはぴったりな商品なのです。

カンファペットに関してはこちらの記事で詳しく書いていますのでよろしければご一読下さい!

まとめ

猫のトイレ教育は比較的簡単なのですが、時にはトイレ以外の場所でおしっこをする事もあります。

しかもトイレ以外の場所をトイレと決めつけるかのようにしておしっこを繰り返すのです。それが買ったばかりのソファーやお気に入りの家具だったりするとかなりへこみますよね!

猫は賢くてトイレ教育をすればすぐにトイレを覚えるはずなのになぜトイレ以外の場所で粗相をするのでしょうか?

その原因は多岐に渡るので簡単に探す事はできないかもしれませんが、先ずは粗相をした場所の臭い消しをしなければまた同じ場所に粗相を繰り返す事になります。

猫のおしっこの臭いを消す方法は色々と出回っていますが、消臭効果や安全面や手軽さを考えた場合、カンファペット以上のものはないと言ってもいいでしょう。

あなたが愛猫の消臭で悩んでいるのであれば一度はカンファペットを検討する価値があると思いますよ!


スポンサーリンク