:2017/10/24  :2019/03/20

カリカリマシーンSPのレビューや口コミは?デメリットはあるの?

世の中には様々な猫の便利グッズがありますが、自動給餌器はそんな便利グッズの中でも多くのオーナーさんが欲しいと思っているグッズの一つです。自動給餌器があれば実に様々なメリットがあります。もちろんそのメリットはオーナーであるあなただけではなく、あなたの愛猫にとってもたくさんのメリットをもたらす事になります。

そんな自動給餌器ですが、どうせならカメラ機能がついている物の方がいいと思いませんか?カメラ機能がついていると猫の留守中の様子がリアルタイムで分かるなど、かなり便利になります。

留守番している愛猫を外出先からスマホで見れるのは心配性のあなたには嬉しい限りですね!そこで、今回は自動給餌器の中でもカメラ機能がついている人気機種のカリカリマシーンSPについていろいろと見ていきたいと思います。

本記事を読めばカリカリマシーンSPのレビューや口コミ、あるいはデメリットなどが分かりますので、機器の購入を考えているあなたの良き判断材料になると思います。

スポンサーリンク

自動給餌器があなたの生活の質を向上させる!

自動給餌器があるとあなたの生活の質が向上します。どういうい事かと言いますと、朝の忙しい時間が有効に使えるのです。愛猫に毎朝フードを与える時の事を思い出してみましょう。

あなたを含め、多くのオーナーさんは計量カップなどを使って決まった分量を量り、お皿にフードを盛っていると思います。愛猫の為であればそんな事くらい手間でも何でもありませんが、自動給餌器があればその作業すら必要ありません

朝は何かと忙しく1分でさえも貴重ですが、自動給餌器があれば愛猫のフードの準備にかかる時間を削減できます。たかが数分ですが、朝の忙しい時にこの作業から解放されるだけでも精神的にかなり楽になるでしょう。

また、僅かとは言え余った時間は好きなように使う事が出来ます。今まで無理やり口の中に押し込んでいた朝食のトーストもゆっくり食べる事が出来ますし、コーヒーもゆっくりと落ち着いて飲む事が出来ます。

このように自動給餌器があれば朝の忙しい時間も有効に使えるようになりますので、あなた自身にもちょっとした付加価値をもたらす事が出来るのです。

自動給餌器の本領が発揮できるのは実は朝よりも夜かもしれません

仕事で帰宅が遅くなった時などは愛猫の夜のフードの事が気になって仕方がないと思いますが、自動給餌器があればそんな心配は全くありません。決まった時間に決まった分量のフードが給餌されるので仕事で帰宅が遅くなっても急用で帰宅が深夜になっても大丈夫です。

友達からの急な誘いも涙を呑んで断る必要がないので、充実したアフター5を楽しむことも可能です。

更には自動給餌器があれば旅行を楽しむこともできます。一泊二日程度の旅行なら問題ありません。エアコンなどで部屋の温度を快適に保ち、トイレと水さえしっかり準備しておけば安心して旅行を楽しむ事が出来ます。

このように自動給餌器は単に猫のフードを決まった時間に与えるだけのマシンではないのです。オーナーであるあなたの生活の質をも向上させる事が出来るのです。

愛猫にとってのメリットは?

自動給餌器はオーナーであるあなただけではなく愛猫にとってもメリットがあります。

自動給餌器は毎日決まった時間に決まった分量のフードが出てくるので愛猫の食事管理がきちんとできるのです。食事管理の基本は規則正しい食事と適切な分量の食事ですが、自動給餌器があれば完璧な食事管理ができます。

完全室内飼いの猫は去勢・避妊手術をするので肥満傾向である事が多いのですが、自動給餌器があれば正確な食事管理ができるので肥満ともおさらばですね。

愛猫が健康で長生きする為にも自動給餌器での食事管理は大いに役立つでしょう。

また、自動給餌器は密閉したタンクにフードを貯めているので、毎回風味たっぷりのフードを食べる事が出来ます。

忙しいオーナーさんは朝の出勤前に一日分のフードをお皿に入れて出かけるので段々とフードの風味が落ちてしまいます。これでは愛猫が可哀想です。風味が落ちたフードはいずれは食べなくなる懸念があります。

でも自動給餌器があればそんな心配はいりません。いつも風味たっぷりの美味しいフードが出てきますので愛猫も大喜びです。

因みにフードは自動給餌器のタンクに入れるのですが、タンク一杯に入れてしまうと全部食べきるまでに酸化が進んでしまう懸念があります。

ですのでフードは多くてもタンクの半分位までに留めて置くのが良いでしょう。そうする事で酸化が進む前に食べきってしまう事が出来ます。

このように自動給餌器はあなたと愛猫がハッピーになる為のアイテムでもあるのです。



カリカリマシーンSPのメリットは?

そんな便利な自動給餌器ですが、今回は便利なカメラ機能付きの自動給餌器でメディアでも度々紹介されている人気機種のカリカリマシーンSPについて見ていきたいと思います。

まず、カリカリマシーンSPは楽天やアマゾンでも人気ナンバーワンの自動給餌器です。特徴ですが、通常の自動給餌器の機能以外にカメラ機能が付いていてスマホから愛猫の様子を監視したり、遠隔で操作する事が可能です。

何と言ってもスマホから自宅の愛猫の様子を見られるのはいいですよね!猫は犬ほど寂しがりませんが、そうは言っても長時間留守番させると何かと気になります。

それに愛猫が留守中にどんな様子で過ごしているのか気になるオーナーさんも多いかと思います。でもカリカリマシーンSPのカメラ機能があれば愛猫が自宅でどのように過ごしているかが外出先から分かるのでオーナーさんも安心できます。

気になるあなたも仕事の合間にスマホから愛猫の様子を探る事が出来るのは嬉しい限りですよね!

それ以外にはスマホからの操作でフードを与える事もできます。フードは予め決まった時間に給餌出来ますが、スマホアプリを使えばリアルタイムで給餌できるのです。

このようにカリカリマシーンSPはカメラ機能とスマホからの遠隔操作機能があるので非常に便利なのです。

もはや給餌行為は家にいなくてもできる時代になったのです。また、外出先から愛猫の様子をスマホで見れるのもカリカリマシーンSPの最大の強みなのです!

カリカリマシーンSPのレビューや口コミは?

カリカリマシーンSPは楽天やアマゾンでも人気ナンバーワンの自動給餌器なので評価も高いです。中でもカメラ機能に関してのレビューや口コミが多いようです。

  • 外出先から愛猫の様子がうかがえるから安心
  • 急な残業でも時間通りにフードが与えられるし、その様子をスマホから確認できるので安心して仕事ができる!
  • スマホから遠隔で様子を見られるので何回でも見てしまう!
  • カメラが広範囲まで見えるので見やすい
  • 多少薄暗くてもスマホで見やすい
  • 一人暮らしで留守が多いので安心
  • フードタンク、トレイが簡単に取り外せるのでお手入れが楽にできる
  • 旅行が楽しめるようになった!
  • 給餌後にメールが来るのはとても安心
  • ふたが透明になっているのでドライフードの残量が分かる
  • 凹凸がないので掃除がしやすい
  • 設定が簡単!本体とスマホの連携が簡単にできた
  • トレーは結構広いので3食分は出せる
  • 餌が引っ掛かって古いカリカリがいつまでも出てこずに残っているようなことはない

このようなにポジティブな評価が多いのが特徴です。

やはり、自動給餌器の機能である「決まった時間に決まった分量のフードを与える」という本来の目的以外にもカメラ機能でスマホからリアルタイムで愛猫の様子が伺えるのは安心ですよね。

この機能があれば例え急用で直ぐに帰宅できなくても大丈夫です。心配性のあなたには必須の機能ですね!

カリカリマシーンSPのデメリットは?

購入者からも高い評価が多いカリカリマシーンSPですが、デメリットはあるのでしょうか?ここではいくつかのデメリットについて見ていきたいと思います。

夜間は電気をつけないとスマホから監視できない
カリカリマシーンSPのカメラは暗視カメラではないので外出先からスマホで愛猫の様子を見る時には部屋が明るい必要があります。多少は薄暗くても見えますが夜になると暗くなるのでさすがに見えません。ですので夜外出先からスマホで愛猫の様子をチェックする場合には部屋の電気をつけて外出する必要があります。

延長コードが必要かも
本体の電源コードが十分に長くないので設置場所によっては延長コードが必要な場合があります。一応、単1電池3本でも動くのですが、それはタイマー給餌機能のみであくまで停電等の緊急時の対策です。また、猫によってはコードを噛む子もいるのでカバー等を付けるなどの対策が必要な場合もあります。

計量が10グラム単位
カリカリマシーンSPは計量が10グラム単位となっています。『せめて5グラム単位で計量できれば!』との声も上がっているようで、多くのオーナーさんからも計量単位については改善の声が多く上がっているようですね。

スマホからカメラの向きを調整したい
カリカリマシーンSPは残念ながらスマホでカメラの向きを変える事が出来ません。とは言いつつもカリカリマシーンSPのカメラはかなり広範囲まで見えるので部屋の隅に設置すれば部屋全体をカメラでとらえる事が出来ます。でも全ての購入者が部屋の隅に設置できるわけでもないのでこのような要望もあるのだと思います。スマホでカメラの向きを変える機能の実装については今後に期待ですね!

購入者の評価レビューは総じて良い評価が多く、やはりカメラに満足している方は非常に多い状況です。そんな中でいくつか気になる点があるのですが、それが上に挙げた点です。

これらは確かにデメリットなのですが、基本的には致命的なデメリットではありませんので、そんなに懸念しなくても大丈夫です。

多頭飼いだと食事管理が難しい!?
自動給餌器は物凄く便利なのですが多頭飼いだと食事管理が難しくなります。その理由ですがどうしても力関係が上の猫が優先的にフードを食べてしまうからです。

例えば猫を2匹飼っている場合、その2匹が給餌されたフードを仲良く半分ずつ食べてくれればいいのですが、なかなか思惑通りには食べてはくれないでしょう。

そのような理由から猫を多頭飼いしている場合には自動給餌器での食事管理が難しいと言われています。でもやり方次第では猫を多頭飼いしていても自動給餌器が使えるのです!

多頭飼いでもあなたが望んだ分量のフードをそれぞれの猫に確実に与える超凄技があります。その驚きの方法とは?
猫の自動給餌器!2匹以上の多頭飼いでも使える驚きの方法とは?

 

コスパは良いの?

これだけ便利な機能を備えた自動給餌器なので値段の方も気になると思います。そこでコストパフォーマンスについてですが、仮に1年使うとした場合の費用を算出してみました。

自動給餌器なので稼働は毎日です。そこで下記の式で1日当たりのコストが算出できます。

16,980円 ÷ 365日 = 46.52円

何と1日当たりのコストは47円です。

1日僅か47円だともはやコーヒー1杯分にも満たない金額です。ですので、もし価格16,980円に躊躇しているのであれば、1日当たりのコストで考えてみてはいかがでしょうか?コーヒーを3日に1回我慢すれば捻出できますよ!

因みに2年使うと仮定した場合の1日のコストは24円です。もはや破格ですね。毎日飲んでるコーヒーを1週間に1杯ほど我慢すれば捻出できる費用です。

更に3年使うと仮定した場合の1日のコストは僅か16円です。もしあなたが価格で躊躇していたとしても長期的な目線で考えたら大変リーズナブルな価格ではないかと思いますよ!

その他の面白い機能としては会話機能です。スマホからしゃべりかけると自宅の自動給餌器からあなたの声が聞こえますし、自動給餌器側の声もあなたのスマホに聞こえますので、愛猫の鳴き声もスマホから聞く事が出来るのです。

離れていても愛猫とちょっとした会話が楽しめますね!

それ以外では決まった時間にフードが給餌されるとスマホに通知される機能もありますので、そのタイミングで愛猫がフードを食べている場面をスマホから見る事が出来ます。

このように自動給餌器にカメラとスマホアプリがあるだけでかなり便利に使う事が出来ます。

まとめ

カリカリマシーンSPがあれば留守中の愛猫の様子がスマホで確認できます。愛猫を留守番させる事が心配でたまらないなあなたにカリカリマシーンSPは強い味方になること間違えありません。

これだけの機能が搭載された自動給餌器は滅多にありませんので売り切れ必至でしょう。例え長時間家を空けたとしてもフードの事で心配する必要はありませんし、スマホで愛猫がどのように過ごしているかを確認できるのは相当心強いと思いますよ!


スポンサーリンク