:2017/08/24  :2019/03/20

猫が目を細める時の意味は?猫と目があった時はどうすればいいの?

猫と目が合った時に目を細めてあなたの顔をジーと見ている、という経験をした事があるかと思いますが、猫はどんな時に目を細めるのでしょうか?目を細めた時の猫の顔は物凄く癒される感じがしますが、猫が目を細めるのは飼い主に対してどんな感情を抱いている時なのでしょうか?

猫は目を細める以外にも目線でいろいろな表現をしますが、その時の猫はどんな気持ちなのでしょうか?

今日は猫が目を細める時の心理や目が合った時の気持ち、目をそらす時の理由などについてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク

猫が目を細めるのはなぜ?その心理は?

猫は飼い主であるあなたと目が合ったときに目を細めてジーとあなたを見る事があると思います。それは比較的リラックスしている時だと思いますが、猫はリラックスしてゆっくりとくつろいでいる時にこのような仕草をする事があります。

それ以外でも、やはりリラックスしている時にあなたが猫の顔をジーと見て目を細めたり、ゆっくりと瞬きをした時には猫もそれに応えるかのように目を細める事があります。

これはあなたの事を信頼している証拠なのです。猫との信頼関係がしっかりと築けている場合にはこのように目を細めてあなたの事をジーと見つめてきます。

猫が目を細めた時の顔は何とも言えない可愛さがありますね。癒し効果で気分が落ち着くのではないでしょうか!

猫と目を合わせるのは良くないの?

猫の世界では猫同士が目を合わせる事は良くないとされています。例えば縄張りの重複部分で猫同士が出会ってもお互い知らんぷりして目を合わさずにやり過ごします。

これはあえて喧嘩をしない為の猫社会のルールなのです。もし猫同士が目を合わせたらそれは喧嘩の始まりなのです。

それでは猫が飼い主と目を合わせるのはどうなのでしょうか?猫同士が目を合わせると喧嘩になりますが、飼い主と目を合わせるのは喧嘩の合図ではありません。

基本的に信頼関係があれば猫の目を見ても大丈夫です。因みに我が家の1番目の猫の場合、目をジーと見るとジャンプしてきます。どう言う訳か1番目の猫の前に立って見下ろすように目を見るとジャンプして胸に飛び込んでくるのです。

あるいは目をジーと見つめながらゆっくりと瞬きをすると目を細めます。このような仕草は比較的落ち着いた時にしか見られません。

例えばフードを食べてる時に目をジーと見つめても無視されます。当然ですよね!

目が合った時はどうすればいい?

猫の世界では猫同士が目を合わせるのは良くないのですが、あなたと愛猫が目が合っても何ら問題はありません。

我が家の先住猫の場合にはいくつかのパターンがあります。目が合ったときにジーと見つめると目を細める仕草をしますが、それ以外に頭突きをして来る事もあります。頭突きと言っても近寄って来て頭を顔にこすりつけるような感じでスリスりしてきます。

それ以外には鼻をくっつけてきたりもします。これらの行動は体勢を低くして猫と同じ目線に立ったの時の仕草です。

先ほども紹介したように猫の前に立って猫の目をジーと見つめるとジャンプして胸に飛びこんできます。

あるいは喉が渇いて水が欲しい時もジーと見つめて来ます。因みに我が家の1番上の猫は水道の蛇口から水を飲むのです。

我が家の猫の話ばかりで恐縮ですが、2匹目の猫はまた違った態度をとります。目を合わせると、嬉しい時は尻尾をぴんと立てて家具とかに体をスリスりさせます。その一方で構って欲しくない時はそっぽを向いて知らん顔しています。

今回は我が家の猫達の例を出しましたが、猫によって態度や仕草は違います。でも、基本的には猫との信頼関係が築けていれば何らかの愛情表現をしてくると思いますよ。

猫が目をそらす時はどんな気持ち?

逆に猫と目が合っても猫の方から目をそらす事もありますが、目をそらす時は一体どんな気持ちなのでしょうか?猫が目をそらす理由はいろいろとありますが、その理由はその時の状況によっても違います。

猫の世界では猫同士が目をそらすのは喧嘩をしない為のルールなのですが、信頼関係が築けている飼い主であるあなたに対して目をそらすのは構って欲しくない時です。

構って欲しくない時には目を合わせてもそっぽを向いてしまう事が多いと思います。そんな時は一人になりたいのでそっとしておいてあげましょう。

まとめ

今回は猫が目を細める理由や目を合わす時や目をそらす時の理由などについてお話ししました。自由気ままな猫ですが、時には目で気持ちを表現したりすることもあるのです。

特に目を細めてあなたの顔をジーと見つめる時は信頼関係がきちんと築けている証拠です。

また、猫と目が合った時にゆっくりと瞬きをした場合、猫も同じように瞬きをしてくれたらあなたと愛猫の信頼関係はばっちりで相思相愛と言えるでしょう。

確かに猫の世界では猫同士が目を合わせる事は良くない事ですが、飼い主であるあなたと目を合わせるのは信頼の証なので、猫と目があった時には優しく瞬きをしてあげて下さいね。


スポンサーリンク