:2018/05/01  :2019/06/15

猫の性格は種類によって違う?甘えん坊な種類の猫とは?

猫は気まぐれな性格なので『自由気ままで我が道を行く』といったイメージを持っている方も多いかと思います。あるいはよく『ツンデレ』とも言われますよね。確かに名前を呼んでもそっぽを向いているかと思えば急にスリスりしてきたりして甘える事もあります。

猫はリーダーに従う習性もなければ忠誠心もないので例え飼い主であろうと自由気ままな態度を取るわけです。

でも、そんな性格の持ち主の猫ですが、品種によっては甘えん坊な品種もいます。そこで今日は猫の中でも特に甘えん坊な品種についてのお話をしたいと思います。

スポンサーリンク

猫の性格は種類によって違う?

猫の性格はもちろん個体によって違いはありますが、品種ごとの性格というのがあります。同じ品種の猫の性格が全て同じかというと、そんなことはありませんが、基本的にはその品種ごとに、ある程度の傾向があります。

甘えん坊な性格や物怖じしない性格等、その品種によっての特徴があります。

ただし、冒頭で言ったように個体によっての違いがありますので、例えば大人しいと言われている品種の猫でも中には凶暴な性格の猫がいる場合もありますし、その逆で物怖じしない性格の品種の猫でも臆病な猫もいるわけです。

純血種の場合には体型や毛色等の外見にスタンダードがあるように性格も基本的には同じ傾向にあります。個体によっても違いがありますが、基本的には純血種ごとに、ある程度は性格が決まっているのです。

甘えん坊な種類とは?

それでは甘えん坊な品種についてご紹介したいと思います。甘えん坊な品種の猫は特に初心者にはオススメです。

何しろ甘えてくるので可愛くて仕方がなくなります。それに甘えてくる方が何かと飼いやすいと思いますよ。

もちろんツンデレでも可愛いのですが、甘えてくる猫は間違えなく可愛いのです。

今回は世界最大の猫の血統登録団体の一つであるCFA公認の品種の中からそれぞれの品種の性格に『甘えん坊』としての特徴がある品種を選びました。

アビシニアン
アビシニアンは好奇心が旺盛で非常に活発な猫です。また人懐こくて物凄く甘えん坊でもあります。また、大きな声で鳴かないので飼いやすい猫でもあります。

アメリカンカール
アメリカンカールは大変明るい性格であり、甘えん坊でもあります。また愛情深いので時には飼い主に付きまとう事もあり、犬のような愛情表現をするとも言われています。

エキゾチックショートヘアー
エキゾチックショートヘアーは不器用で運動能力があまり高くない割には活発な面があります。性格的には穏やかで落ち着きがあり甘えん坊でもありますが、依存心はそれほど強くない為べったりするような感じではありません。

エキゾチックロングトヘアー
エキゾチックロングトヘアーもエキゾチックショートヘアーと同じで穏やかな性格の持ち主です。人に甘えるのは好きなのですが、依存心や嫉妬心も強くないという特徴があります。

オシキャット
オシキャットはワイルドな外見の割には家庭的な性格で大変な甘えん坊です。また、人見知りもしないので非常に飼いやすい猫です。

オリエンタルショートヘアー
オリエンタルショートヘアーは大変甘えん坊な猫で人に構って欲しいあまり肩に乗って来たり鳴き声で飼い主にアピールしたりします。また、初対面の人ともしばらく一緒にいると直ぐに慣れて甘えるようになります。

コーニッシュレックス
コーニッシュレックスは平和主義で争いが嫌いです。また、人懐こく甘えん坊な性格です。成猫になっても甘えたい余りに抱っこをせがんだりしてきます。

シャトリュー
シャトリューは甘えん坊なのですが、嫉妬深い性格でもなくどちらかというと、さりげなく人のそばにいるような感じの猫です。

シンガプーラ
CFA公認種の中では世界最初であるシンガプーラは大変な甘えん坊で人間が大好きです。また、嫉妬深い一面もあり、自分が一番にかわいがってもらいたいと考える性格の持ち主です。

ソマリ
ソマリは好奇心がとても強く活発で甘えん坊です。また犬のような猫と言われるほどしつけがしやすい猫でもあります。

デボンレックス
デボンレックスは好奇心旺盛で非常に活発な猫です。また、人一倍甘えん坊で依存心も強く人間と一緒にいたがります。

バーマン
バーマンは落ち着いた性格の猫で家族を愛する甘えん坊です。また人間だけではなく他の猫とも上手に接します。特に気に入った相手には付きまとうほど愛情を表現します。

バリニーズ
バリニーズは甘えん坊で社交的な性格でもあります。遊ぶ事が好きで他の猫とも上手に付き合います。

ブリティッシュショートヘアー
ブリティッシュショートヘアーは子猫の頃は甘えん坊なのですが、成猫になるにつれてプライドも高くなり、撫でられたりする事を嫌うようになります。ですので人間の膝に乗る事もあまり好みません。

ヨーロピアンズバーミーズ
ヨーロピアンズバーミーズは賢く穏やかな性格で甘える事が大好きです。声が小さくあまり鳴かないので、飼いやすい品種とされています。

ラガマフィン
ラガマフィンは温和で甘えん坊な性格です。また、人に抱っこされるのが好きです。嫉妬深い一面があるものの、他の猫ともうまくやっていける性格の持ち主です。

甘えん坊で人気の品種とは?

CFA公認の全41猫種の中で性格に甘えん坊との特徴があったのは全部で16種です。その中でも特に人気の品種は以下の通りです。

  • アビシニアン
  • エキゾチックショートヘアー
  • ブリティッシュショートヘアー
  • シンガプーラ
  • ソマリ

どの子たちも非常に可愛い猫ちゃんですね。甘えん坊の猫は『人懐こい』という共通点があります。猫はよくツンデレと言われますが、甘えん坊の猫は人が好きで自分の愛情を飼い主にアピールします。

中には甘えん坊なだけでなく嫉妬深い性格の猫もいますし飼い主を独占したがる猫もいます。

猫は犬のように嫉妬しないと言われていますが、品種によって程度の違いはあれど、嫉妬する子もいます。ですので多頭飼いの場合にはその辺り注意する必要があります。

まとめ

猫は犬と比べるとあまり人に依存しないと言われていますが、実際に飼ってみると世間で言われているほど人に無関心でもありません。

もちろん品種や個体の性格にもよりますが、あまり甘えん坊でないと言われている品種でも甘えてくる一面もあります。

例えば我が家で飼っているロシアンブルーは甘える時は物凄く甘えてきます。ロシアンブルーは神経質で気難しいと言われていて性格も甘えん坊ではないのですが、時には甘えてくる事もあるので一概には言えませんね。

例え気難しい猫でも甘えん坊な一面はありますので、仮にあなたの愛猫が普段はツンデレでも甘えてくる時は思い切り甘えさせてあげて下さいね。


スポンサーリンク